2008年06月23日

またまた癒しの釣果


 6月23日

22日の日中に家の用事を済ませ、まあ、帰りも遅くなったわけですが、なんじゃかんじゃと、夜もあっという間に9時に。

そのあと、釣りの用意をしてから、朝まで寝ようと思ったが、釣りの準備が終わったのが11時をすぎてしまって、夜中から釣行することに。

現地に着くと、だ〜れも釣りしている人がいない。あるのは、雨風と警察?ぐらい。

まあ、今日は外海にはいけないわね、なんて思いながら、内海でライトリグで遊んでいると、

  CIMG0377_edited.JPG

14.5センチのメバルです。なんと、ワーム+ジグヘッド丸呑みでして、何とか、ハズすのに成功。・・・ハリがかかったところが、結構、まずいところに刺さってまして、リリースしても生きていけるのかどうか心配でしたが、出血がなかったということで、生きていってくれることを願ってリリースです。

この後は、ヒットルアーを変えたりして、場所も変えたりしてましたが、何もないまま、朝を迎え、



バーブレスさんと合流!!

俺:「ライトキャロライナとヘビキャロって、どこで線引くわけ?」

バーブレスさん:「・・・知らん」

俺:「ヘビメタとライメタは?」

バーブレスさん:「・・・・・」

なんて会話をしながら、駐車場から釣り場まで歩いて向かって、それぞれの用意してきたリグでキャスト開始。

バーブレスさんは外海に。自分は内海で。

俺もバーブレスさんも小ガシラが釣れるのですが、

   CIMG0378.JPG

スレガカリ(^_^;)

   CIMG0379.JPG

16センチありましたね〜。・・・・・このあと、つぎからつぎと、ライトリグで小カサゴが釣れるのですが、すべてリリース。大きいのが釣れず、ベイトタックルもやりました。・・・が、アタリはあるものの、捕らえきれません(T_T)

変わった場所では、ベイトタックルのみでやってみましたが、こちらも、アタリはあるものの・・・

あわせを入れるたびに「あ〜、くそっ!」って、叫びながらやっていたわけですが、う〜ん。



って、そもそも、ベイトタックルは別にして、ライトタックルで何を狙っていたかというと、アジですが、こちらは、やっぱり、噂どおり、さぱ〜りです。

今日は、小カサゴに十分癒されたのと、リグテスト、ジグヘッド、ワームテストに答えが少し見えてきたのが、収穫ですかね。

でも、最近家族にお土産がない(>_<)

posted by エギングファイター at 16:45 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | メバリング・アジング釣行・釣果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

ロックフィッシュ道具の整理

 ようやく、夜も少し暑くなってきましたかね?

今日は、100円ショップで、小物ケースを買ってきて、ロックフィッシュ釣りに使う、シンカーやフックなどを整理してみました。

  CIMG0353_edited.JPG

まあ、これは、テキサスリグのみですが、フックは3/0から1まで、シンカーは1〜3/8オンスまで。
それと、ビーズとストッパーです。

いままで、袋で持っていたもので、結構、サイズを探すのを苦労したりしまして、もう、ないものと勘違いして、余分に買ってしまったりして、その辺は改善されたかな?と思います(^_^;)

釣具屋さん等で買っても何百円かで済むのですが、この辺はリーズナブルにいきました。でも、100円ショップのは、壊れやすい?ということもあって、丈夫さはどうかなあって、思っています。

フックに関しては、ほとんど3/0は使いませんが、一応、2本だけ余っていたもので、それを入れました。
3/0のフックでも、カサゴ25センチを超えると問題なくハリガカリすることもありますが、使用ワームとのトータルバランスを考えますと、3/0以上のフックはあまり使いたくないかなあって思います。

ソフトワームは、袋ごと入れておきます。今のところは。



最近、家族にお土産ないので、チョイ投げでもいいので、シロギス釣りたいなって、思ってもいます(^_^;)
posted by エギングファイター at 12:25 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 釣りコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。