2008年06月09日

気になるアタリの正体

 6月8日
ベイトリールでの釣りに失敗したわたくしは、タックルを代えて、メバリング(アジング?)をすることに。

わたくしのメバリング(アジング)は、大雑把なものでして、

ゼナック84スパーダ(柔らかいエギングロッド)+1号ファイヤーライン+2号フロロ+風神玉(−5m)+小さいサルカン+1.5号フロロ+1号以下のジグヘッド+メバル用ワーム

こんな感じです。後は、投げて、そこを曳いてくるだけ?みたいな感じです。

するとすぐに、コココンと小気味のいい感触が・・・


  CIMG0332_edited.JPG

小さい、小さい、ハゼくんでした(^_^;)

リリースして、更にやっていると

おっと、今度は曳くぞ〜・・・・・

  CIMG0333_edited.JPG

手のひらにも満たないくらいの、小さいカサゴでした(^_^;)

更に続けるとまたまた、カサゴがヒット。・・・・・

画像を撮ろうとしたそのとき、・・・「ポチャン」と海に落ちてしまいました。

まあ、当然リリースするつもりでしたが、画像ぐらい、撮らせろよな!!



今回の釣行で感じたことは、こんなに小さいカサゴでもこんなにパワーがあるんだなってこと。

それから、ベイトタックルでの、あのコココンの正体は、こういった極少のお魚たちなんだなって思うと、なんだか、せつないですね。

ある程度大きくなると、3インチワームでも、デカイ針でも問題なく食ってくるのですが、これだけ小さいと、食えないってことでしょうね。

こんな釣りでもおもしろいです。近くにエギンガーの人が一生懸命シャクっていましたが、なんだか、辛そうでした。「今、こっちの方がおもしろうぞ〜」って、声掛けてあげたかったぐらいです。

エギングロッドを使ったメバリング(アジング)。まだまだ、楽しいと感じるのは、これからかも知れません(^_-)-☆

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
posted by エギングファイター at 22:00 | ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | メバリング・アジング釣行・釣果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

痛恨のミス

 6月8日
午前中は、地域の社会奉仕のため、外掃除をしてまして、妻と子供はというと・・・嫁の実家の法事のため、昨日から泊り込み。・・・で、本日の夜まで帰ってこないということでして・・・・・

やったあ!!釣りわーい(嬉しい顔)

電話かかってきても無視〜。悪いやっちゃなあ、と思う人はコメントクダサ〜イ。

狙うのは、やっぱり、アオリイカ・・・ちがうわ!!根魚じゃ!!!

越前海岸の遥か南の方にて竿を出します。タックルは、

シマノ・アンタレスDCLV7+がまかつ・コーストライン岩鬼+フロロ
16ポンド+1oz+2/0のフック+3.5インチワーム

最初っから、コココンという、小気味のいい感触がありますが、捕らえ切れません。なぜでしょう?歩きながら、移動しながらやっていましたが、捕らえられません。ワームもいくつかチェンジしました。

そして、考え事をしていたその時!



やってしまいました〜もうやだ〜(悲しい顔)

バックラッシュです〜もうやだ〜(悲しい顔)

しかも、再起不能です〜がく〜(落胆した顔)

実はですね、投げたときにですね、クラッチを切るのを忘れてたんです。そのまま、忘れていればよかったのに、投げる瞬間に、それを思い出し、この大バカ者は、瞬間にクラッチを切ったわけです。

後、直そうとがんばりましたが、うんともすんともいいませんでしたわふらふら

そして、このあきらめムードの中、嫁から電話が鳴る。

嫁:「今、家にいるん?」

俺:「いないむかっ(怒り)

嫁:「釣りいってるん?」

俺:「そうや!!ほな」

もう、電話で話しする気もせんわ。もう帰ろうかな?いやいや、他の釣りしよか?と思い、この釣りをあきらめ、スピニングタックル準備です。(エギングじゃないよ)

で、このあと、先ほどのコココンの正体を知ることになったのですが、また、明日にでも記事をアップしようと思います。・・・大したことじゃないけどねぴかぴか(新しい)

それでは、明日、お楽しみに!!かな??

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
posted by エギングファイター at 01:42 | ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 初心者のベイトリール奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。