2009年03月06日

シリコーンで型を作る(2)

型を流し終えまして、

CIMG0706.JPG
シリコーンは、硬化剤によりまして、約8時間で固まります。

で、粘土を剥がしますと、
CIMG0699.JPG
おっと、ここで、大きなトラブルが!!・・・粘土がベチョって、くっついていて、上手く剥がれません(ーー;)

専門店に聞いてみたところ、そういうことは、初めて聞いたとのこと??ホントかなあ?

で、爪楊枝を使って、シコシコ時間をかけて、取り除きました(>_<)

CIMG0700.JPG
これで、なんとか、A型完成。



つぎに、ブロックを積んで、B型を作りますが、そのまえに、

CIMG0700.JPG
シリコーンの剥離剤を塗ります。

CIMG0704.JPG
シリコーンのA型とB型が、くっついちゃうと嫌なので、たっぶりと剥離剤を塗りました(^_^;)

CIMG0705.JPG
シリコーンと硬化剤を調合して、攪拌し、型に流し込みます。

そして、8時間後・・・いやいや、実際は、もっと長い時間、置いておきましたが。

CIMG0706.JPG
ブロックはずして、A型とB型を離し、型崩れしないように、モデルエギを取り除きます(^^♪

CIMG0716.JPG

デザインナイフなどで、型が壊れないように、キャストが流れやすいように、修正します。



で、ここまで使用した、シリコーンですが、A型250g:硬化剤10g、B型250g:硬化剤10gでした。
でも、実際は、シリコーンをこぼしちゃったりしたので、もっと、使っていると思います(^_^;)

これで、一応、型ができました。みんな、結構、何回も失敗しているとのことなので、最後まで出来るかどうかは、不安ですが、乗りかかった船は、最後までやり遂げたいです。

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ banner_13.gif
posted by エギングファイター at 23:52 | ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 自作エギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

謎の巨大イカ捕獲!!胴長53cm

3月1日
この日は、アライくんと2人で、ヤリイカ?メバル?釣行に行ってきました。

結構、外海は荒れてます。で、堤防で遊ぶことに。

このことが、おそらく、自分の人生の中で忘れることはできないであろう出来事が起こるとは、予想だにしていなかったのだが



最初、メバル狙いでやっていたのですが、どうも、反応がありません(^_^;)先端に入っていた方も、釣れてなさそうです。

で、なんか、最近、みんな、ヤリイカをエギで釣ってるそうなので、自分は、あまり、気がすすまないのですが、やってみることに。

すると、アライくんから、「うわあ!!ミッチーさん、タルイカやわ!!」
自分:「あっ、ほんとや!!・・・・・?あれ、タルイカ?なんか、変な形やな」
と、思いつつ、全く、エギに反応なく、というよりも、逃げる様子もないし



とにかく、こんなデカイのがうろうろしてたら、メバルも何も釣れないでしょう、ということで、退治目的の格闘すること?数分が経ち、
アライくん:「よし、引っ掛かった!!」
足一本で掛かってる。

ところが、どうしてあげていいのか。
自分:「網とってきます」
と、車に向かって、もうダッシュ(^_^;)

戻ってくると、
アライくん:「バレてしまいましたわ」



ところが、沖にいけばいいのに、このイカがうろうろとしています(^_^;)
で、アライくんは、エギで引っ掛け作戦。
・・・自分はというと、玉網で捕獲作戦です。

アライくん、その後も、もう一回、エギで引っ掛けたが、すぐに、バレてしまう。
自分は、玉網に何度か入ろうとしたが、あまりにもビックサイズのイカで、網にすっぽり入らず、網バラシ?みたいなことになってるし(^_^;)



それから、何分、経過しただろうか。

つっ、ついに、玉網の中に、なんとか、収まったみたい\(◎o◎)/!

しっ、しかし、重すぎて、あがらな〜い(T_T)

玉網の柄が折れるのが先か、俺の腕(心?)が折れるのが先か、そんなとき、
アライくん:「これは、ゆっくり、柄を縮めてくしかないわ」

そして、ついに、陸あげ成功!(^^)!

あがってきたのは、こいつだ!!
1・2・3(違うって(笑))













CIMG0708.JPG
竿とリールは大きさを比べるために置いたもの。決して釣ったのではありませんm(__)m
現場計測で、胴長53センチ。

タルイカ?なんか、ちがう。ダイオウイカ?
まあ、日頃から、ダイオウイカを水あげすることは、夢に見てはいたのだが(^_^;)

ってことで、2人ともテンション下がり、帰って、朝10時に釣具屋さんのフィッシングポイントさんに持ち込むことに。



フィッシングポイントさんのメールアドレスはこちら↓

http://www3.plala.or.jp/point/

そういえば、うち、リンクしてなかったなあ。急いでしますさけm(__)m

最初、やすやさんに聞いてみようかと思ったのですが、こういうことは、ポイントさんの方が詳しそう?と思って、聞きにいったのですが、わからず(^_^;)
しかし、重量計測で、4.5sありました\(◎o◎)/!そりゃ、重いわけだ。重すぎて、右腕が筋肉痛です。

で、紹介してもらった、松島水族館に持ち込むことに車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

アライくんは、夜勤が控えているということで、ここでお別れです。



結果、松島水族館さんの鑑定によりますと、アカイカ(ムラサキイカ?)らしいです。伊豆のあたりでは、普通に釣りの対象としての存在らしいです。
問題は、なぜ、それが、こんな、福井に流れ着いたのか?
何らかの影響で、海流に乗って、流れてきたんでしょうね。

それでは、わたくしは、疲れましたので、失礼しますm(__)m

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ banner_13.gif
posted by エギングファイター at 02:06 | ☁ | Comment(8) | TrackBack(0) | エギング釣行・釣果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。