2009年03月23日

釣り仲間と

世間は3連休というのに、仕事で全く釣りに行けなかった、わたくしです(ーー;)

そんな中、22日の日曜日の夜に、釣り仲間と飲みに行きました。



ミスターMくんと、コージーくんです。ふたりとも、よく飲みます(^_^;)



こちらは、IQアングラーのアライくん改め、@まっさん!!

ブログ始めました。その名は・・・

越前釣遊記!!URLはこちら↓

http://buraiha1971.blog42.fc2.com/

この前、29センチのカサゴを釣って、根魚釣りにはまったらしく、ダイワのロックフィッシュ専用リール、HRFを購入したらしい\(◎o◎)/!

たった、4人しかこれなかったということでしたが、話はすごく、盛り上がり、時間が経つのがあっという間でした。

4月12日の北陸フィッシングショーでは、コジコジ(児島玲子)が来るとか、そんな、おっさんらしい話でも、盛り上がる話題のひとつでした(^_^;)

なかなか、飲み会って開けないと思うけど、仲間っていいですね(^_^)
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ banner_13.gif

posted by エギングファイター at 13:57 | ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 釣りコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

海で父子が行方不明…皆さんにお願い!!

 やっと、暖かくなって、これから釣りシーズンか!と、思っていた矢先、どうやら、起きてしまったようです(ーー;)

小6連れて夜釣り、父子が行方不明に…福井・南越前町

3月8日9時5分配信 読売新聞


 8日午前1時30分頃、福井県南越前町の甲楽城(かぶらき)漁港で、釣りをしていた愛知県一宮市篭屋(かごや)、会社員高橋昌秀さん(43)と小学6年の長男修平君(11)の姿が見えなくなったと、高橋さんの妻(42)が福井県警に通報した。

 県警や敦賀海上保安部などは、近くの消波ブロックで修平君の釣りざおを見つけた。2人は海に転落したとみて捜索したが、日没のため打ち切り、9日朝に再開する。

 発表によると、2人は7日午後8時頃から釣りを始めた。妻は漁港近くの車の中で待っていたが、2人が戻らず、携帯電話もつながらないため、通報した。



とのことである。

もう、すでに、通報があってから、丸1日を経とうとしているが、運良く、どこかで生きて漂着していることを切に願うばかりである。

他の県の事は知らないが、ここ数年の福井県の釣りの海難事故の様子を見ていると、
1.春先と、秋も深まる10・11月頃が多いんじゃないでしょうか?
2.県外の方が多い?

正確にデータを取っているわけではないのですが、印象としてそう思います。

1に関しては、厳しい、冬の北陸の日本海も落ち着き、3月から釣りをする人が増えるわけですが、ホッとしている気の緩みからか、3月も結構、海が荒れたりするのが、北陸の日本海です。
10・11月は、やはり、夏の穏やかな海から、急に荒れたりする日が多くなる季節です。

要は、春先にしても、秋の深まる季節にしても、釣り人が気を許してしまった頃に事故は起きてしまうのです。そして、魔の日本海は、無情にも、ひきづりこんでしまう。

その気を許してしまう多くは、2の関西や東海からの県外からの釣り客となっているのではないでしょうか。

わたくしのようなブログでも、見ていただいてくださる県外の方もいらっしゃると思います。

わたくしも、今回は他に書く予定だった記事をキャンセルして書いてます。

命の重さに年齢は関係ないですが、自分も小学生の子供を持つ親として、ショックは大きいです。

昨晩は、海況も激しく、とても釣りを出来る状態じゃなかったそうです。考えてみてほしいです。どれだけ、家族の方が悲しんでいるかと思うと、言葉には表せないぐらい、辛くてしょうがないです。

けっして、県外の人に限ったことではありません。自分を含めて、地元出身の方も、命あっての釣りであり、かようなことがあったときは、どれだけの人を苦しめるか。

危ないなと感じたら、竿を出さない勇気、足を止める勇気が大切じゃないでしょうか!

行方不明の方の一刻も早い発見と、皆様の釣りが、安全第一にして、楽しまれることを切に願いますm(__)m
posted by エギングファイター at 00:29 | ☁ | Comment(5) | TrackBack(0) | 釣りコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。