2008年12月27日

いろんな自作メバルカブラ挑戦。

 
 寒い季節が続きますね。釣りにも行けず、トホホです(T_T)

どのみち、年末は忙しいのですが、今回は、少し、キャパを広げて?まあ、今まで、 がまかつのコブラ29 でしか、製作していなかったのですが、違うジグヘッドでメバルカブラを作ってみました。

  CIMG0619.JPG

 ↑ こちらは、わたくしの大好きな、 がまかつのコブラ29 の0.6gのほかに、1.0g、1.4gをそれぞれ2個ずつです。

  CIMG0620.JPG

 ↑ こちらは、 デコイのマジック・ミニ ・・・定番といえば、定番ですが、0.9gを2つです。他のウェイトも試してみたいものです(^_^;)

  CIMG0621.JPG

 ↑ 出ました、 デコイのロケットヘッド 。0.45g、0.9g、1.8gを2個づつ作成!(^^)!

もちろん、各々、ヘッドは、Gグローチューニングですが、今まで、どうやってGグローにしてたのか、聞いたことがないと思うので、少し書きたいと思います。

使用するのは、オフトのPRO-TECです。パウダーペイントです。

  CIMG0567.JPG

ジグヘッドを火で炙ります。・・・ジグヘッドの大きさにもよりますが、大体、5〜6秒といったところでしょうか。あんまり、長い時間、炙りすぎると、溶けます、経験者は語ります(T_T)

  CIMG0568.JPG

 ↑ すぐに、ずっぽり、漬けます。こちらも、5秒程度。・・・あんまり、短いと上手く付かないし、長いと付けすぎちゃいますし、慣れと感覚が必要です。

  CIMG0566.JPG

最後に、もう一度、火で炙って完成です。・・・・・おっと!ここで注意!!パウダーを付けたあとの火の炙り方は、火の側面でやってください。まともに炎の中に入れると、焦げます。経験者は語ります(T_T)

いずれにせよ、慣れが必要ですね。でも、慣れてしまえば簡単すぎるほど簡単(^_^)v



家でこんなことしてるんけ!?根暗な、やっちゃな〜と思った方は、ポチッとおねがいしますw
 
 にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
posted by エギングファイター at 01:49 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイドorチューニング・メバリング(アジング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

内臓キーパー、チューニング

 
 越前の方は、なかなか、海が荒れてる日が多くて、困ったものです。

先日、日中しか、釣りにいけなくて、自作メバルカブラと、自作メバラバを試してきました。
・・・結果出ません(^_^;)

カマス一匹釣れましたが、こちらは、ジグヘッド(Gグローチューニング)+ワームでの釣果です。

今のところ、数回試してますが、Gグローチューニングは、結構効きますね。

でも、1回使うたびに、塗料が剥げてしまって(T_T)
・・・で、マニキュアコーティングをすることに。

  CIMG0553.JPG

100円ショップで手に入ります。男1人で行くと、周囲の女性の冷たい視線を感じたのは気のせいでしょうか(^_^;)



それと、もうひとつ、内臓キーパーなるものの、チューニングを施しました。

  CIMG0550.JPG

対象となるジグヘッドは、

        オーナー カルティバ メバル弾丸 JH-83

内臓キーパーを生かすには、やっぱり、クリア系のワームを!(^^)!
     
                       

posted by エギングファイター at 18:07 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイドorチューニング・メバリング(アジング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。